大事なことは特撮から教わった

仮面ライダーとスーパー戦隊と牙狼が好きなオッサンのブログです

『仮面ライダーゼロワン』第35.5話「ナニが滅亡迅雷を創ったのか?」感想

変身!

こんばんは、ろけねおです!

 

やっと始まりましたね。安心しました。とはいえ、まだ少し総集編の要素が混じっているので、「第35.5話」なんでしょうね。少しでも話しが前に進んだの嬉しいことです。

 

それでは振り返ってまいります。

新しいライダーの糧になる?

シンギュラリティデータというのをアークの秘書であるアズが集めながら、これまで滅亡迅雷の活躍を振り返るという回でした。

アズ

出典:仮面ライダーゼロワン公式サイト

アズは外見はほぼイズで、耳が赤いのと髪の毛が長くて赤毛混じっているのとご覧のように腕をおいて喋るのための下っ腹の肉が存在していることが違いでしょうか。

 

喋り方も若干悪者寄りです。

 

で、謎の機械でシンギュラリティデータというのを吸い込んでました。シンギュラリティデータを持っていかれてしまったヒューマギアはどうもシンギュラリティに達する前の感じに戻ってしまったように見えました。

 

それはアークの操り人形になってしまったようでした。

 

そもそも「アークの意志」に従って行動していたので同じなのかも知れませんが、迅は「アークの意志」ではなく自分の意思で動いていたようでしたので、ちょっと変わってしまうかも知れませんね。

 

さて集めたデータは予告編に出てきた新しいライダーの糧になるんでしょうかね?

 

どういうプログライズキーになるんですかね?それともプログライズキーで変身するタイプではないんだろうか?

 

調べずに明日を待とう。

仮面ライダー雷の活躍が早く観たい

滅亡迅雷の仮面ライダーの中で一番デザインがカッコいいと思うライダー雷がつい復活したというところで物語がストップしてしまいました。 

仮面ライダー雷

出典:仮面ライダーゼロワン公式サイト

迅が戻ってきたらデザインもプログライズキーもドライバーも全部変わっていたので、仮面ライダー雷が再登場してもこれとは異なるルックスになってしまうでしょう。

 

でも、迅は以前よりカッコよくなりました。ついでに色も変わりました。

 

雷が前のままでは色がかぶりますので、おそらく違う色に変わるはず。ピンクが赤になった迅にならえば、赤だった雷はピンクになるんじゃないでしょうか。入れ替わるだけなんじゃないかと。

 

名前が雷なので青になって青い稲妻と呼ばれると嬉しいんですがね。

アズはかわいくない

イズちゃんは猛烈にかわいいと思っているのですが、ほんの少し違うだけのアズはどうして少しもかわいいと思えないのだろう?

 

そんな事を考えながらずっと観てました。

アズ

出典:仮面ライダーゼロワン公式サイト

演じている鶴嶋乃愛ちゃんの演技が上手いんでしょうね。アークの秘書がかわいくあって良いわけないのです。だから、これで良いのです。

 

これからも継続して出るんでしょうか。総集編のみの登場になるのでしょうか。

 

個人的には今回だけの特別出演ということにしておいて欲しいです。かわいいイズちゃんだけを観ていたいので。

 

それではまた。

See you next time!


特撮ランキング