大事なことは特撮から教わった

仮面ライダーとスーパー戦隊と牙狼が好きなオッサンのブログです

『仮面ライダーゼロワン』第37話「ソレはダレにも止められない」感想

変身!

こんばんは、ろけねおです! 

 

コロナの影響で猛烈なスピードで話が展開していくでしょうが、しっかりついていこうと思います。 

副社長はヒューマギアのテクノロジーを知らんのか?

天津の不正情報をかき集めるために久しぶりに副社長の秘書ヒューマギア、シエスタが復活しました。

シエスタの復活

出典:仮面ライダーゼロワン公式サイト

その過程を、副社長と専務は初めて見たのか、えらく驚いていました。

 

ついこの前まで自社で扱っていた製品の起動する様を見たことがなかったのか?スゴいテクノロジーだとも言っていました。

 

或人はヒューマギアの起動する様を見ても驚いた様子はありませんでしたから、すでに素体みたいなヒューマギアの耳のところにプログライズキーをかざすことで見た目はもちろん用途まで決定するのを知っていたわけです。


副社長も専務も或人よりも飛電インテリジェンス歴は長いはずなのに、これまで何をしてたんでしょう。

 

先代の是之助社長の顔色ばかり伺って、胡麻をすることに集中していたということなんでしょうか?

 

あれを見て、この二人の株がボクの中で暴落しました。やっぱりちゃんとしていない役員だったんだと。ヒューマギアを愛していないし、ヒューマギアと人間で開く未来など想像もしていないのでしょう。

 

ちょっとでも見直してしまったことを後悔しました。

仮面ライダー亡登場

ついに滅亡迅雷の最後の一人が仮面ライダーに変身しました。

仮面ライダー亡

出典:仮面ライダーゼロワン公式サイト

ニホンオオカミのゼツメライズキーでもって変身しました。女性らしいデザインになるのかと思っていたのですが、特にその辺は気にしていない感じのデザインでした。普通にカッコいいです。

 

狼というのは仮面ライダーバルカンとかぶりますが

狼らしさがあまりなかったように思うバルカンに比べて、爪で引っかき、ものすごいスピードで攻撃するというのは狼感があり、差別化がちゃんとなされていると思いました。

 

スピード自慢であろう仮面ライダーバルキリーラッシングチータとの対決がみたいです。

天津の丸裸

今回のハイライトは丸裸になった天津でしょう。変身した亡によって洋服を綺麗サッパリ斬られてしまいました。

 

ややポッチャリとしたボディが45歳を思わせる絶妙な肉付き。しっかり役作りをされていると感心しました。さらにはザイアのパンツを着用。ザイアの人間であることの誇りを感じずにはいられません。

 

丸裸になったのはボディだけでなく、その悪行の数々も丸裸にされていました。

 

会社をなんだと思ってるんだ?と思わせるデータの数々。それを拾ってみると

  • 欠勤理由の虚偽記録
  • 退職金詐欺記録
  • 密売記録
  • 架空出張の精算記録
  • 在庫の横流し記録
  • 経費での私的外食記録
  • 必要以上の高級茶葉購入歴
  • 架空取引記録
  • 兵器密造記録
  • 経費での岩盤浴利用記録
  • 経費でのヘアサロン記録
  • 経費でのエステ利用記録

こんな感じです。そりゃ今すぐ社長を辞めてもらわないといけません。

 

というか、こんなデータをなぜ天津は保存していたんでしょうね。絶対見つからないという自信があったんでしょうし、見つかったとしても隠滅できる自信もあったんでしょう。

 

相当賢いと思っていたのですが、結構アホなんじゃないかと思ってしまいました。

 

さらに毎度お馴染みになった戦闘に出てはボコボコにされるということもしっかり。こんなに連戦連敗でもまったく心が砕けないところに感動しました。

 

いや、アホだから負けたことに気がついてないのかも知れません。

 

やっぱり天津は良いキャラクターです。来週はまた違った天津が見られるようにですので、楽しみにします。

 

それではまた。

See you next time!


特撮ランキング