大事なことは特撮から教わった

仮面ライダーとスーパー戦隊と牙狼が好きなオッサンのブログです

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第1話 感想

リュウソウチェンジ!

こんにちは、ろけねおレッドです。

 

今回はリュウソウジャー風味で変身してみました。

 

今回は、名前に「レッド」をつけたのですが、スーパー戦隊系なら、色の名前が入っているほうがしっくり来るかと思いまして、ろけねおレッドとしました。僕の場合、どっちかというと、イエローって感じなんですけどね。

 

ちなみにtwitterのアカウントを2つ持っているのですが、特撮関係のことをつぶやくのに使っているのが

ろけねおRtwitterプロフィール画像

こちらです。名前は「ろけねおR」です。これはレッドの「R」ではなくライダーの「R」です。こっちは髪の毛が赤いんですけどね。

ろけねおPtwitterプロフィール画像

全てはプロレスである!

これがプロレスブログのほうのアカウントです。プロフィールの内容が若干違うのが僕のだらしないところです。すみません。

 

さて、ついに始まりました新スーパー戦隊の『騎士竜戦隊リュウソウジャー』です。

www.tv-asahi.co.jp

名前がまだ一発で変換されませんし、ついつい「竜騎士戦隊」と書いてしまいます。正解は「騎士竜戦隊」です。まだ馴染んでませんが、毎週観ていくうちにしっくり来るでしょう。 

怪獣登場からの郷秀樹登場

いつも通りのスーパー戦隊らしい敵が出てきたと思ったら、怪獣らしい怪獣が出てきました。

マイナソー完全体

出典:騎士竜戦隊リュウソウジャー公式サイト

「マイナソー完全体」というんだそうですが、急にウルトラマンが始まったんかと思っちゃいました。しかも郷秀樹(団時朗さん)が長老として登場です。

長老こと郷秀樹

出典:騎士竜戦隊リュウソウジャー公式サイト

こりゃ変身するな、帰マンに、ジャックに、なんて思ってしまいました。

※なんのこっちゃサッパリわからない方はぜひ「帰ってきたウルトラマン」で検索してみて下さい。

もちろん郷秀樹長老は変身しないのですが、団時朗さんが怪獣を目の前にするというシチュエーションだけで、大興奮。わざわざ朝起きて観た甲斐があったというものでした。

 

ま、もう初老なんで何もなくても休みの日でも早よから起きてるんですがね。

 

今回はこの怪獣をロボットでやっつけたわけですけど、何らかの理由でそのロボットが駆け付けられないという場面で、もう長老が巨大化して戦うしかないやんというシーンになったときは、やってくれるんじゃないかと期待できる見事なキャスティングです。

 

それにしても団時朗さんはおじいちゃんになってもカッコいいですね。

特撮てんこ盛り

スーパー戦隊の世界にウルトラマン的要素を詰め込んできたと思ったら、このマイナソー完全体『シン・ゴジラ』のゴジラ的な攻撃を繰り出しました。

円谷特撮だけでなく東宝特撮までも盛り込むのか!なんて贅沢!と嬉しくなっちゃいました。あんまり僕は東宝特撮は好みではないんですが・・・。

 

思えばリュウソウジャーたちのお師匠筋に当たるマスターには仮面ライダーTHE FIRSTと

仮面ライダー威吹鬼と

セーラムーンなのだから

『リュウソウジャー』を観るだけで大半の特撮が一度に楽しめてしまうのです。特撮てんこ盛り。こんな日が来るなんて。感動しました。

 

しかも、マスターの3人は弟子をかばって死んでしまい、魂となって弟子たちのアイテムとしてサポートに回るのです。こういうベタだけど熱い展開は好きです。シーフォー!言いながら泣いてしまいました。

※シーフォーはこの『少林寺』の名ゼリフです。

凄いスーパー戦隊が始まりましたよ、ホントに。

www.jigowatt121.com

さらにこちら⬆︎によりますと、過去のスーパー戦隊の「いいとこどり」もしているようですから、面白くないわけがないのです。

 

そういや次々と以前どこかで観たことがあるような気がするものばかり出てきました。デジャブか?と思っていましたが、以前どこかでホントに観てたんです。

 

ゆえに、絶大なる安心感、安定感があります。これで1年大丈夫かな?と不安になる戦隊も過去にはありましたが、そういうものが一切ありません。

 

あとは出演者が不祥事さえ起こさなければ、何事もなく大団円を迎えそうな気がします。 

好みじゃないけど・・・

最後は僕にとって大きな問題ある女性キャスト問題に触れて終わります。『仮面ライダージオウ』では女性キャストがイマイチ好みじゃなかったので、当然スーパー戦隊のほうに期待をよせます。

 

まずはきっと物語をかき回す役どころではなかろうかという龍井うい役の金城茉奈さんです。

龍井うい

出典:騎士竜戦隊リュウソウジャー公式サイト

twitter.com

残念ながら好みではありませんでした。キャラクターも苦手です。今後馴染んでくるか、ちょっと心配です。

 

そして、リュウソウピンク・アスナ役の尾碕真花さんです。

アスナ

出典:騎士竜戦隊リュウソウジャー公式サイト

タイプではありませんが、ういと違って嫌悪感はありません。ピンクの人がパワーファイターというのは『獣電戦隊キョウリュウジャー』のピンクとはちょっと違いますね。

色もモチーフも同じで、キャラまでかぶったらもう『キョウリュウジャー』でええやんってなりますものね。

 

これは今後の追加戦士に期待します。『キョウリュウジャー』のときも追加のキョウリュウバイオレットが好みでしたし。

 

そんな感じで明日の放送が待ち遠しいスーパー戦隊が始まりました。『仮面ライダージオウ』がこのところ過去のライダーが出ない話になってまして、ちょっと興味を失っていました。スーパーヒーロータイムに一筋の光が差した気がします。

 

ありがとう『リュウソウジャー』、積極的に楽しみます。

 

それではまた。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村